iPad Proを買いました

先日、こんなツイートを発見しました。

iPad ProのLidarを使って現実にある物体を3Dスキャンするアプリですね。趣味で画像から3Dのデジタルデータを生成するフォトグラメトリを行っておりますが、こちらは画像のみから生成するため、かなりの計算を行い、相当な処理時間がかかります。対して、Lidarを使った場合だとリアルタイムでメッシュの生成が行えており、すごい楽なんじゃないかと気になってしまい、このアプリのため+αで購入してしまいました。

自分の部屋を試しにやってみましたが、あまりきれいにはテクスチャを貼ることができませんでした。部屋が物だらけというのもあり、掃除をして、きれいなテクスチャが張れるような撮り方を練習してみたいと思います。
よくできたら、モデルの投稿とかできたらいいなぁと思います。
ゆくゆくは広域フォトグラメトリやりたいですね。

Apple製品をいろいろ使い始めて

最近、MacBook Proを購入しまして、結構Apple製品が身の回りに増えてきました。
今持ってるのは、iPhone、iPad、AppleWatch、AirPodsPro、MacBook Proですね。

よかったなと思う点
連携が楽。既に持ってるアカウントでいろいろ連携ができる。メモアプリはiPhoneで外で取ってきたメモをそのまま使えるし。AirDropも楽ですね。AppleWatchde通知は見れるし、iPhoneの操作ができるし。
トラックパッドが使いやすい。
Safariとかすごい滑らかに動くし、画面も綺麗で、見てていいなと思う。

残念な点
WindowsとかLinuxでできてたことがうまくできない。ウィンドウの配置とかWindowsキー押しながら、矢印キーで簡単にできたけどMacはない。
純正のターミナルがあるから、いろいろ操作がしやすいかなと思ったけど、コマンド体系とかLinuxと割と違ってて使いづらい部分も結構ある。これならWSLとかの方がコマンドだけでいえば使いやすいように感じる。これ自体は慣れの問題かもしれないが。
Sidecar機能が思ったよりも使いづらかった。画面が小さすぎる。

ドメイン取得

お名前.comでドメインを取得しました。やっすいドメインですが。
DNSは本で勉強していましたが、やっぱり実際に触らないと身につかないですね。Aレコードとかなんのこっちゃってなります。

この記事書いている間にドメインとIPアドレスの紐付けができたようです。早いな…。

昔、先輩が自分のドメインを持って、自分のサイトが表示されるのをめっちゃ楽しそうにしてたの話してくれた時は
「ほーん」
って感じで聞いてたんですけど、今ならその気持ちがわかる気がします。

次はSSL化を目指しますかね。

Amazon Lightsailへterminalからsshでログイン

Webブラウザのからは簡単にコマンドラインが開けたが、端末のターミナルでsshでログインできないものかと調べたらできた。

Amazon Lightsailのインスタンスページからssh用の鍵をダウンロードし、それの実行権限を変更してssh
デフォルトだと664になっているらしい。
chmod 600 key_filename
で変更した。
ssh接続の際は
ssh -i key_filename XXX.XXX.XXX.XXX -l bitnami
XXX.XXX.XXX.XXX: 接続先IPアドレス
で接続できた。

[参考]
https://dev.classmethod.jp/articles/amazon-lightsail-ssh-key-options/
https://qiita.com/ntkgcj/items/6450e25c5564ccaa1b95

chmodのオプションよく忘れます。学生時代は実行ファイルに実行権限つけただけだったので u+x がほとんどで、セキュリティも気にしない場合は 777 付けてました。
今回は逆にwarningでtoo openと怒られたので、緩ければ動くというわけでもないんですね。セキュリティ的に甘いのはもちろんよくないけど